2008/02/06

2つのマフィンの違い

Blueberry Muffin 02.jpg


先日、ベーキングにハマった金曜日に焼いたアップルクランブルケーキの記事を載せましたが、今日は同じ日に焼いたブルーベリーマフィン2種について。

2種…と言うか、油分を変えて同じブルーベリーマフィンを作ったらどう違いが出るのかを確かめたかったのです。

それに、去年摘んだブルーベリーがまだ大量に冷凍庫を占領していて、そろそろ今年のブルーベリー摘みに向けて処分しなくちゃいけないしね(笑)


アメリカのレシピを検索していると、室温に戻したバターをお砂糖を加えてよくホイップしたレシピと、溶かしバターやオイルの液状油分を粉類に加えるレシピをよく見つけます。

持っている専門書なんかをよく読むと、室温バターを使ったものはCake-like(ケーキのような食感)になり、液状油分のものはBread-like(ブレッドのような食感)になるとのこと。

2つの作り方の違いによってグルテン形成の仕方も違うから、食感が変るということで納得はいくんだけど、自分の好みも知ってみたいしと、確かめてみる事に。

Blueberry Muffin 01.jpg


2種の出来上がりを写真に納めるのを忘れてしまったので、写真は液状油分(今回はキャノーラ油)を使用して焼いたものだけ(汗)
(おバカです…^^;)

見た目はそれほど変わりはないのだけれど(クランブルのせたからかな?)、室温バターの方がなんとなく表面がつるっとしなやかかも。

半分に切って、断面を見ると違いはハッキリ!
食べると食感はまったく違いますねー。

室温バターの方は、Cake-likeのように、生地がなめらかでフワッとしっとり。スポンジケーキとはまた違って、どっしりとした感はあるのだけれど、これはきっと中力粉(オールパーパスフラワー)のせいもあるのかな。

液状油分の方は、生地がフワッとしつつもサクッと感?があって少々ドライに感じるかも。飲み物なしでは食べれないような(笑)

子供達には思っていた通り、室温バターの方が人気で、私もどちらかと言うと室温バターの方が好みかな。

ま、きっとこれからも気分や季節によって室温バターだったりオイルだったりと、違った食感を味わいたくなるのでしょうけどね。

************
3周年記念感謝祭のプレゼント応募締め切り本日まで!!
まだ間に合いますので、どしどしご応募くださいねー。
『応募フォーム』 
お待ちしています




recipe_blog_1.gif banner2.gif
励みのクリックお願いします! 

posted by SACHI at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | Baking
*** comments ***
 今、日本はお昼前11時30です
  マフィーン見たら、急激にお腹空いてきた...

 あと30分の辛抱じゃっ!
  今、猛烈にブルーベリーマフィンと紅茶が飲みたいでーす
 
  SACHIて、写真撮るの上手だよね
  より美味しそうに見えますねぇ。
  
Posted by ちゃき at 2008/02/06 11:29
勉強になりました!
そういう違いがあるんですね。
マフィン、私も好きで時折作りますが、夫君にはカップケーキだと言われます。
ちなみに、日本のレシピ使用です。

カップケーキ食べたくなったぁ〜
アメリカの甘くてドッシリはきついので、やっぱり自分で焼くしかないかな?
ARIの本で探してみま〜す♪
1枚目の写真見て、ARIを連想しちゃいました(*^_^*)

Posted by hana301 at 2008/02/07 00:04
☆ちゃきへ
お昼前に食べ物の画像はキツイよねぇ…分かるわぁその気持ち。

☆hana301さんへ
ARIとは?ナンデすの?
マフィンのお店かなんかなのでしょうか?
調べてみよぉッと♪
Posted by SACHIより at 2008/02/07 10:06
よく料理は 塩梅 塩加減一つで旨くもまずくもなるといいますが 使う調味料でだいぶ違ってきますよね 油分でもだい違うみたいですね 勉強になりました 自分としては室温バターの方が好みだと思います 
Posted by "moto" at 2008/02/07 15:24
再びやってきました。
もうリサーチ済みかと思いますが・・・
ARIは、マフィンや焼き菓子のお店で、東京にあります。
と言いつつ、行った事はなく、レシピ本を購入して、知っただけなんです(^^)
 http://www.ari.gs/index.html
SACHIさんのマフィンの感じが、似ていたので、連想しちゃいました♪
Posted by hana301 at 2008/02/11 00:10
*** write a comment ***
name:

e-mail:

hp:

comment: [必須入力]

 

*** track back ***
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。