2005/06/01

SEATTLE 2日目

さて、シアトル・プチ旅行2日目の更新車(セダン)
この日は曇りでチョット肌寒かったふらふら

で、今日は今回の目的でもある旦那のお友達ご夫妻との久々の再会。
彼らは4年前から世界各国のクルーズで行われる絵画オークションのオークショニアなのです。今はフロリダの一等地に自宅がありつつも1年のうち8ヶ月は船
2年前にサンディエゴの自宅に友人と招かれた時には、大きな家の壁にはピカソやらニキータやらの絵画(もちろんオリジナルぴかぴか(新しい))が普通〜に飾られておりましたたらーっ(汗)
ご主人は以前は、南アフリカの大使としてイギリスに住み、エリザベス女王とかとも交友があったとか…こんな事まったく知らなくて、今回までずっとわたしは、お金持ちのおじさんとしか思っていなかったのよねわーい(嬉しい顔)

今回の船はシアトル発アラスカ行きの1週間のクルーズだそうです。日曜日にシアトルへ停泊するとのことで、今回、特別に豪華客船『〜PRINCESS号』に招いて頂きました。

まずは待ち合わせの為、ホテルで軽く朝食を終えた後AM9:45にピア30へ。
船が停泊して、丁度乗客がゾロゾロと降りてくる時でものすごい混雑ふらふら

Seattle.T 047.jpg


Seattle.T 046.jpgご夫妻と合流後はまずは近くのスタバで喫茶店おしゃべりかわいい、そしてまたピアへ戻りセキュリティーを通って、クルー専用入り口から乗船目 
初めての豪華客船にかなり私、舞い上がっておりますかわいい



Seattle.T 052.jpg

ぴかぴか(新しい)乗船してすぐのメインロビーぴかぴか(新しい)


入ってすぐから私の口は開きっぱなしわーい(嬉しい顔)
とにかく、地上にあるものは何でも船の中に揃っていて、何不自由なく、豪華な暮らしが出来ます。


Seattle.T 052.jpg 
Seattle.T 062.jpg Seattle.T 064.jpg

この船の中には、少なくとも5つのプールがあって、他にもスパや、ジムも完備手(チョキ)



Seattle.T 067.jpg   Seattle.T 065.jpg

↑ここは子供専用スペース。
大人は立ち入り禁止で、専用のスタッフが一日中スケジュールを組んで子供達の相手をしてくれるので、安心して任すことが出来ます。セキュリティーもとても厳しいので、船の中では子供が1人で歩いていても大丈夫なのです。ただ、船が広いので迷わなければの話(笑)


Seattle.T 068.jpg もちろんクラブ(ディスコ)もバー
21歳以上のみ入れます。
船の先頭上にあるので、見晴らしがとっても良く、船から突き出たガラス張りのところでは真下を望む事ができます…コレがけっこう怖かったがく〜(落胆した顔)
(一番上の船の写真で先端うえの飛び出ている展望スペースが、ソレ。)


Seattle.T 068.jpg


目大きなシアターぴかぴか(新しい)
毎晩本格的なショーが行われ、しかも毎回満席だとか。
時々ここで、映画カチンコも上映されます


Seattle.T 074.jpg
色んなお店も入っているので、ショッピングもカバン
商品はどれも一流品ぴかぴか(新しい)












Seattle.T 075.jpg Seattle.T 075.jpg

ここはそのご主人がクルーズで数回開かれるオークションの会場ラウンジプレゼント
数百万以上の絵画が結構売れるそうで、時々子供達がオークションに参加して、値段を上げていってしまう事もあるんだとかひらめき
リッチな方達は、この絵画のオークションに参加する為だけに船に来るそうで…到底私達にはそんな事はできませんたらーっ(汗)


Seattle.T 077.jpg


メインダインニングが4つ。ほかにバッフェやスタンド、バービール、エスプレッソスタンド喫茶店、アイスクリームファーストフードetc…が船の中には沢山あるので、お腹がすいても困る事はなさそうわーい(嬉しい顔)
基本的に全ての食事(食べ物)は乗船料金に含まれているので無料。飲み物もコーヒー・ティー類は無料。ソーダ・アルコール類は有料。メインダイニングのイタリアンレストランだけは、1人$20で2時間半のフルコースが頂けますレストラン
食事はどこもとても美味しい…らしい。
私達はこの日停泊の為、バッフェしか開いておらず、お昼はここで。
色んな種類があって美味しかったぁ手(グー)


ちなみにこの船の大きさは…デッキを4周すると1マイル(1.61q)なんだそうです。
かなり大きくて、船内を案内してもらったら結構歩きました足

そうそう、日本からのお客さん…ツアー客…も毎回200名は乗船するらしく、今回もあるラウンジで日本人客がクルーズでのすごし方や注意事項等の説明会を開いていました。しかも、説明会に遅れた数人が迷子になっている様子もありたらーっ(汗)
このクルーズでは、日本人客専用のスタッフが居て、20人づつ位のグループ分けをされて、スタッフが専属で通訳や案内のお世話してくれるそうです。
オークションにも日本人の方が沢山参加されるそうですよ。
友人の旦那様曰く「なぜか日本人のお客さんがベストプライスを聞いて値切ろうとするんだよねたらーっ(汗)…オークションだから値段は下がらないで、本当は上がる一方なんだけど…」(笑)
オークションの方法も説明会で行った方がいいのかもわーい(嬉しい顔)


午後5:30の出航のため、私達はPM3:30には下船。
豪華客船の余韻に浸りながら車へ戻り、旦那と二人…
『クリスマス時期のカリブ海クルーズ船に家族で行こうexclamation×2

と心に決めたのでした手(グー)


その後自宅へ向けて車(セダン)
家着いたのがPM8:00。
お腹も減っていたので、近所の『ROOTS』という美味しくて評判のレストランへ。
以前から旦那に連れてってとせがんでいたレストランだったのでるんるん
水菜のサラダとポークチョップ、赤ワインを私はオーダー。
デザートにはポートワイン・コーヒー・レモンプディングを旦那とシェア。
とっても雰囲気のいいお店で、店員さんとのおしゃべりも楽しみ、閉店するまで長居してしまいました。

ホントに楽しい週末旅行で、旦那に感謝っぴかぴか(新しい)




recipe_blog_1.gif banner2.gif
励みのクリックお願いします! 

posted by SACHI at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | Travel
*** comments ***
シアトルでの時と豪華客船を思いっきり楽しんだようですね。丁度私がカナダから帰る頃から気温も上がって良い天気になったようですね。
それにしても超リッチにお友達だこと。。。
年に8ヶ月はクルーズ生活?!?!?
オークション?!??!
私達も一度はクルーズ旅行(こんなに豪華じゃないけどね)してみたいね!って話してます(いつの事やら)
Any way, お帰り^o^

Posted by Kalaka at 2005/06/03 01:57
豪華客船は、やっぱり凄いんですね。ほんと、ピカピカ豪華!
それにしても日本からのツアー客200名とは、かなりな数。
“オークションで値切る日本人観光客〜”読みながら、思わず笑ってしまいました。こういうのには、なかなか慣れないんでしょうね。
でもどうやって値切るのだろうか???

ついに、Rootsにいったのですね。そして水菜のサラダも...。どうでしたか?お店の人たち感じがいいので、長居してしまった気持ちわかります。夜はバーも、人気があるみたいですよね。わたしも今度は、夫といってみたいです。
Posted by Jessica at 2005/06/03 02:56
MyBlog Listも帰ってきたよぉ〜!!
Posted by Kalaka at 2005/06/03 05:37
★Kalakaさんへ
ホント私も豪華客船での生活が羨ましい…。
友人とは言え、あまりにもうちの生活水準とかけ離れてるよなぁ〜(ーー;)
でも、近いうちのクルーズへの計画を実現する為に頑張らなくっちゃぁ♪(旦那が…!)

ホントだホントだっ!戻ってきてるぅ〜\(^o^)/

★Jessicaさんへ
オークションでの値切りって聞いたことないですよね?イヤ、スタート金額がベストプライスなんだけど(汗)…って感じですよ(笑)
オークション前にギャラリーで友人に聞いてくるそうです(^^ゞ
なかなか本格的なオークションに参加する事なんてないですもんね、確かに。

ROOTS、行って来ましたよ(^^)v
サラダのドレッシングの絡まり具合が良くって、どれも美味しかったです(*^_^*)地元の食材しか使わないとかで、安心して美味しく頂けますね♪
Posted by SACHIより at 2005/06/03 06:29
うわぁ〜、素敵な体験されましたね〜!!
本当に、アメリカのお金持ちって桁が違いますよね。 年間の殆どを海の上で過ごし、一流品のオークションを楽しみにしている生活は想像つきませんが、クリスマス時期のカリブ海クルーズ!!今から楽しみですね^^!! 
Posted by Splendid at 2005/06/03 07:09
わ〜!!!プリンセス号だ〜!!!私も見学に行った事があるんですよ〜!!!憧れますよね〜!!!世界一周でなくても、バハマぐらいを狙ってがんばりたいものですね!
Posted by Mrs. Wilson at 2005/06/03 12:47
すごっ!!船だとは思えないですね!!まさにタイタニック!特にメインロビーがすごいですね・・。
この豪華客船でカリブ海クルーズ?!Wonderful!すごぉい! 夢の世界だわぁ〜☆
Posted by Meg at 2005/06/03 22:04
★Splendidさんへ
そうですよね…こっちのお金持ちって桁が半端じゃなく違いますよね(ーー;)
大人だけじゃなく子供達も十分に楽しめるクルーズなので、カリブ海のもきっと子供達にはいい思い出になるのを期待して、今から楽しみにしてます♪

★Mrs.Wilsonさんへ
見たことありますかぁ〜(^o^)丿
すごいですよね〜。さすがイギリスの船って感じで、ゴージャス☆ 色んなPRINCESS号の中でも、コレは大きいものだそうで、コレよりも大きいものが最近出来たとか。どんだけデカイ船なんだぁ〜っ\(◎o◎)/

★Megさんへ
そうそう、私もタイタニック号を思い出しましたよ(*^_^*) さすがに、先端でのシーンは再現しませんでしたが…(^◇^)
もう、今からカリブ海クルーズが楽しみで…でも、あのゴージャスさについていけるかしら(ーー;)
Posted by SACHIより at 2005/06/03 23:25
sachiさん、こんにちは♪
豪華客船、やっぱりすごいですね!一度は乗ってみたいものです。

今朝のテレビ朝日の『旅サラダ』で、何とシアトルをやっていたんです!スタバの1号店、魚を投げるシーンも映っていました。緑豊かで素敵な街ですね。今月はワシントン州&オレゴン州の特集だそうです。毎週末、見ようと思っています。
早く遊びに行きたいです。そのためにも頑張ってお金貯めなくっちゃ!いっぱい買い物もしたいし(^^)
Posted by eri at 2005/06/04 09:01
こにちはー\(◎o◎)/!
なんですかーーーーーー!!!すっげーーー!!
 って・・自分の暮らしと比較してしまったじゃないですか〜・・(-.-)・・・ 
 本当にそんな映画のような暮らしをしている人が居るんですね\(◎o◎)/  私にどーしたらそんな暮らしができるかって考えさせられましたわ(-_-;)   がんばるぞーーーー!!(何を??・・何かを・・(^_^)v)
 しかし上手にSACHIさんの一日、気持ちが描写されてますね(^_-)-☆
Posted by Shama at 2005/06/04 12:33
こんちは〜。
素敵過ぎる!!
いい夫婦水入らず旅行ができたようですね。
羨ましいわ〜。
Posted by chiho at 2005/06/04 15:45
★eriさんへ
『旅サラダ』私も日本に居た時、時々見てました(笑)
そうかぁ〜、じゃぁこっちの雰囲気が分かってもらえるかも…田舎ってことも^_^; あははは♪

★Shamaさんへ
ホンとにね…生活が掛離れていて、客船から降りた後は現実に戻るのがイヤでした(ーー;)
でも、あんな暮らしもいいなぁ〜、やっぱり(笑)
早速旦那に頑張って稼いでもらわなきゃ!

★chihoさんへ
こんにちわ、chihoさん♪
ね〜、ホントいい旅行でした(*^_^*)
こっちに遊びに来た暁には、是非シアトルにご案内するわぁ〜!それまでに何回か行って、極めておくから(^o^)丿
Posted by SACHIより at 2005/06/06 07:41
*** write a comment ***
name:

e-mail:

hp:

comment: [必須入力]

 
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4091911
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

*** track back ***
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。