2005/05/31

SEATTLE 1日目

5/30がアメリカでは『メモリアルデー』ということで、先週末は3連休にぴかぴか(新しい)
なので、前々から旦那が秘かに計画していたシアトルへの1泊旅行へ行ってきました。

今回子供達はお留守番(かわいそうですが…)で、シアトルへの目的は旦那の長年のお友達ご夫妻(フロリダ在住)…といっても年齢的には両親程なんだけど…がクルーズ船でシアトルへ日曜日に停泊するので久しぶりに会いに行く事だったのです。

Seattle.T 001.jpg
 まずは土曜日の早朝出発車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
 家の裏のスタバに寄って朝の喫茶店をTO GOで。
 天気予報では今日一日晴れで気温も上がるとか。
 でも出発時点では曇り小雨



Seattle.T 004.jpg

 車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)走る事…約2時間半。
 途中トイレ休憩をして、ついにっっ目






Seattle.T 005.jpg

シアトル到着手(チョキ)


Seattle.T 011.jpg 祝日3連休とあってシアトルのダウンタウンのホテルはどこも満室たらーっ(汗) 
希望していたThe Westin Seattleが旦那の会社系由で調べてる間に時間差で満室になってしまいもうやだ〜(悲しい顔)、結局今回は手頃なSummerfield Suites by Wyndham - Seattleへ宿泊する事に。
部屋はまぁまぁ広く、朝食喫茶店も無料だったしフロントの応対も良かったかな。部屋によってはキッチンも付いてるらしくて、長期滞在や家族連れにはGOODかも。
街中にあるから、とにかくどこへでも歩いて行く事が出来ました。



Seattle.T 012.jpg


ホテルが午前10:30にはチェックインしてくれたので、車を置いて徒歩でまずは『Pike Place Market』へ(足約10分)
この頃にはお天気もかなり晴れで、気温がけっこう上がりました。

Seattle.T 014.jpg

ここには沢山小さなお店が集まっていて、雑貨屋さん・花屋さん・食べ物・魚屋さん・八百屋さん・果物屋さん・ベーカリー・カフェ・レストランetc…とにかくお店も人もウジャウジャと居て、プラプラ見て歩くのがとっても楽しい所でした。







Seattle.T 011.jpg 魚を投げるので有名な魚屋さんには人だかりがすごく、お兄さんが投げるのを今か今かとカメラ片手に待ってまして…もちろん私もたらーっ(汗) こちらのアンコウには糸が付いてて、お客さんがアンコウに近づくとお兄さんが糸を影で引っ張って「ワァッどんっ(衝撃)」。
隣の女の子がされてるのに、うちの旦那までびっくりして飛び上がってましたわーい(嬉しい顔)





Seattle.T 022.jpg  Seattle.T 024.jpg

可愛い町並みかわいい



Seattle.T 025.jpg ここのチーズ屋さんでは、店横に工場があって作っている工程をガラス越しに見れるのですが、作業中のお兄さんがこのタンク?の中を熊手状のものでかき混ぜていたら…どんっ(衝撃)がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗) お兄さんの熊手とタンクに付いている機械の熊手?がぶつかり、タンクの中の液体がザッパザ〜ンッexclamation×2 お兄さんがチーズ&液体まみれになって奥へイソイソと引っ込んでいきましたわーい(嬉しい顔)







Seattle.T 026.jpg

はい、ミーハーなのでもちろん行って来ました
スターバックス第一号店


Seattle.T 027.jpg 店の前ではオジサンたちが演奏をしてそれを見ている人&スタバの写真を撮っている人でごったがえし、店の中はカップやコーヒー豆を買う人&飲み物待ちの人で、これまたごった返しふらふら
店内はそんななのでゆっくりコーヒーを飲むスペースなどなく、オーダー→受け取り→出るのみを基本とするようなお店になってました(笑) 旦那はとにかく行列とか混雑が大嫌いなので、サッサとカップを2つ選んで会計を済まし店を出ましたわーい(嬉しい顔) 
でも、旦那がそんな事をしている間に私はちゃんと第一号店の印(写真)をカメラ 
ちなみにココ限定のブレンドの豆やらカップが売ってました。




Seattle.T 032.jpg


Seattle.T 036.jpg Seattle.T 037.jpg


歩き回ってたらお昼時になり、お腹もすいてきたのでお目当ての牡蠣を食べに『Emmett Watson's Oyster Bar (エメット・ワトソンズ・オイスター・バー)』レストラン
オーダーしたのは、生牡蠣2つとブレッド、シュリンプ、ガスパチョがセットになったものと、昼間からが美味しいビールぴかぴか(新しい)
席もテラスにしたので、晴れが気持ちよかったぁ〜るんるん
久しぶりの生牡蠣は近海で今朝採れたものらしく、とっても新鮮で2つじゃ足りなかったもうやだ〜(悲しい顔) でも、食いしん坊の私達は他の所でもつまみ食いがしたいので、コレで軽ぅ〜く済ませることに。
お酒バーを飲むとすぐに赤ら顔になる私は、レストランを出た後も気にせずそのままプラプラと散策を続けるのでしたわーい(嬉しい顔)


ランチの後も少し歩いた後は、シナモンロールとジンジャークッキーをつまみ…
そして、今度はモノレールに乗ってシアトルセンターのスペース・ニードル

Seattle.T 037.jpg


タワー的なもので、上の展望室からシアトルが一望できるらしい…ってことは、はい、上には行きませんでした。
二人とも早朝からの行動の疲れが出てきたようでたらーっ(汗) 人ごみに混じるのがきつくなってきたのよね…。
ここは、遊園地みたいになっているので、今度子供達と来た時にじっくり回ろうと言う事で今回は1時間も散策せずに、再びモノレールに乗ってダウンタウンへ。

一度ホテルへ戻って休憩しようと言う事にしたのですが、もちろん買い物好きな私は、ホテルへ行く途中途中、Pottery Barnを見つけては入り、Williams-Sonomaを見つけては入りあせあせ(飛び散る汗)、その他にもお店をまわり、旦那を疲れさせておりましたふらふら 
なので、彼の大好きなチョコレートを買いに『neuhaus(ノイハウス)』へ。

Seattle.T 044.jpg 立ち寄ったお店はスタンドのような小さな所だったのですが、コレがまた面白い出来事にるんるん
店員さん…って言うのだろうか…とにかくオジサンなわけですよ。で、これまたオカマちゃんチックなわけっ目 
おしゃべり好きな旦那は早速チョコレートについて話をそのオジサン…いや、店員さんと始めました。
オジサンは私達の好みを聞いてくれて、サンプルをくれ、一つ一つチョコレートの説明を始め、オジサンのお勧めなんかを聞き、結局そこで20分も話をしてしまったたらーっ(汗) 

ゲ○が大ッ嫌いな旦那は、ゲ○の方々のまねをするのがとっても上手くわーい(嬉しい顔)、店を離れた後もしつこく私にオジサンの真似をしながら「このチョコレートにはキャラメルが入っていて、とぉってもソフトなキャラメルだから、わざわざキャラメルを舐めようとしなくても、自然にチョコから出てくるのよぉ〜揺れるハート」と言ってくるわけですよ…(ーー;) 
こんな説明しても、文章じゃおかしさが伝わらないのが悲しい…もうやだ〜(悲しい顔)
うちの旦那をご存知の方は、今度あった時にやってもらって下さい。夢にまで出てきますよわーい(嬉しい顔)

ノイハウスの後は、あのオジサンの話でゲラゲラ笑ながらホテルへ戻るはずが途中にあった『The Cheesecake Factory』へ。
ここでは小腹がすいたので、アペタイザーの「ほうれん草とアーティーチョークのディップ」と「チョコレートラズベリートラッフルチーズケーキ」、ドライマティーニバーをオーダー。 ここも混雑してました。
写真を撮るの忘れてしまったふらふら

お腹も満たされた所でやっとホテルへ。
TVを見たままウトウトとお昼寝眠い(睡眠)…起きたらPM8:00時計exclamation×2

二人ともボーっとしたまま、「でも、お腹すいたから今夜は日本食を食べに行こうレストラン
着替えを済ませて再びまだ明るい街へ。
ガイドブックで見た『サイトウズ・ジャパニーズ・カフェ&バー』へ。(足20分)
日本人のお客さんがけっこう多かったなぁ。
ガイドブックや人伝に聞いたお店でも特に日本食屋さんはハズレが多いので、オーダーもけっこう悩んでしまうたらーっ(汗) 結局、お好み握り寿司とカキフライ、アサヒビールに。本当はカツオのたたきが食べたかったのに、その日はカツオが入らなかったらしく…残念。
食後のお茶がむかっ(怒り) 緑色なのにお湯の味ちっ(怒った顔)
お寿司はシャリが小さめでネタが大きく、美味しく頂きました。

お腹がいっぱいになった所で、再び徒歩で消化しながらホテルへもどり、映画を見ながら就寝眠い(睡眠)

よく歩いた1日目でした。
2日目はこれまた楽しい経験をしたのでお楽しみに手(パー)





recipe_blog_1.gif banner2.gif
励みのクリックお願いします! 

posted by SACHI at 00:00 | Comment(11) | TrackBack(1) | Travel
*** comments ***
シアトル、凄いですねー。
私は、行った事が無いのですが魚を投げる魚屋さんや、オイスターバーや日本食を食べに行きたいです! でも、日本茶が色だけじゃショックですよね(アメリカの日本食屋で多いですが)。

お天気がとっても良くて、気持ちの良い写真にウットリです。 2日目も楽しみにしています!
Posted by Splendid at 2005/06/01 06:53
sachiさん、こんにちは〜♪
シアトル旅行記1日目、楽しく読ませていただきました♪
スタバの第一号店がシアトルにあったとは・・・知らなかったです(^^;
だんなさまの“ものまね”、是非やってもらいたいです!
2日目も楽しみにしていますね♪
Posted by eri at 2005/06/01 08:03
★Splendidさんへ
私も初めてのシアトルだったので、完全に『おのぼりさん』状態でした(*^_^*)どこでもカメラでパシャパシャッと♪
海が近いとホントに魚介類が美味しくて…今もあの牡蠣が食べたい病ですヨ。
そうそう、家に帰ってきてすぐに旦那は緑茶を自分でいれて満足気でした(ーー;)

★eriさんへ
こんにちわぁ〜eriさん(^o^)丿
そうなんです。シアトルって有名どころのカフェの発祥の地なんですよね…スタバ・シアトルズベスト・タリーズ等々。なんでかは分かりませんが(^^ゞ
あははは、旦那のゲ○の真似ね…想像がつかなかったりして…でも、そういうお茶らけた人なんです、実は(笑)
Posted by SACHIより at 2005/06/01 09:09
おかえりー^−^凄い楽しそう!沢山あるスタバも1号店なだけに観光スポットとなっているのね。いつか行くからね!      今覗いてて初めて気づいたんだけど、カテゴリーが幾つかあったのね・・・以前みた「スコーン」私も挑戦しようと思ったらどこにもなかったから探したら、違うカテゴリーで見つけました!ところがレシピが「英語」!・・・あちゃー、パソコンの次は英語を勉強しなくっちゃ!
Posted by ゆみげ at 2005/06/01 11:30
★ゆみげさんへ
ただいまぁ〜。
今回のゆみげさんのコメントはきちんと届いてる…前のは化け文字になってたよ(ーー;)
あ、カテゴリーね。一応製菓類は『甘いもの♪』に入ってます。料理は『お料理』だし。スコーンのレシピね…ごめんなさい、訳そうと思っていながらすっかり忘れてた!近日中に日本語にして載せておきますm(__)m
Posted by SACHIより at 2005/06/01 12:21
SACHIさん、こんにちは〜!
あっという間に日本は6月になりました!今月でお仕事も終わりなので気合いをいれてがんばります!
さて、シアトルに旅行したのですね〜!
しかも旦那さんと二人で!(子供さんたち文句言わなかった?)
私も週末とかに旦那とお出かけしたいわ〜!
Posted by Mrs.Wilson at 2005/06/01 12:26
シアトル楽しかったようでうらやましー、私も行きたーい、美味しい物だあい好きだよ!
Posted by to at 2005/06/01 20:32
SACHIさぁ〜〜ん!!
なんて素敵な写真を載せてくれているんでしょう!うぅぅ I miss Seattle a lot...早く戻りたいぃ〜〜!!!!!!!あぁぁ・・ダウンタウンの写真の中に彼の働くビルが見えるぅぅ(^_-)-☆

そうそう!SACHIさんが行かれたであろう『The Cheesecake Factory』の前の駐車スペースにこの間のホットドッグカーが止まってたんですよ!!
Posted by Meg at 2005/06/01 21:35
うん♪うん♪ そうか〜(^_-)-☆
久々のデートに付け加え、街への進出で楽しさが凄く伝わってくるわ♪ 私まで楽しい気分にさせてもらったわ〜(^_^)v 沢山新しい経験が出来て羨ましいわ(^_-)-☆
Posted by Shama at 2005/06/02 02:06
こんばんわ。
素敵だわ、シアトル。
夫婦水入らずでいいな〜、我が家はいつ行けることやら・・
そちらに今すぐにでも遊びに行きたくなりましたよ。
今度日本に帰ってきたときに例のチョコのおじさん?の真似を是非やってもらいます。
楽しみ〜!!ではね〜
Posted by chiho at 2005/06/02 22:42
★Mrs.Wilsonさんへ
こんにちわ(^o^)丿
あともうすぐで渡米ですね〜!準備頑張って!
Mrs.Wilsonさんもこっちにきたら、沢山旦那様に旅行に連れて行ってもらえますね♪楽しみぃ〜。
子供達?最初は羨ましがってたけど、夏休みに今度は野球を見に行こうということで。基本的に家では、夫婦水入らずを大切にしていて、子供達も協力的。旦那さんが奥さんを大事にすればするほど、子供達にもイイ影響があるという考えらしいのよ(*^_^*)
家族で何かするのもとても楽しいけどね!


★toさんへ
はじめまして、toさん。
来てくださいってありがとうございます(^o^)丿
シアトルとっても綺麗な街でしたよ。思ったほど大きくなくて、丁度イイ都会でした(笑)

★Meg さんへ
そうかぁ〜、あのビルの中にMegさんおダーリンはお勤めなのね♪
久々のシアトルの景色、どうですか?
今度はお勧めの場所を教えて下さいね!

★Shamaさんへ
は〜い、こっちに来てから初めての旅行♪
デートはいつもしているけど、旅行となるとチョット違うよね〜(^o^)丿
Shamaさんも旦那様とデート楽しんでくださいね〜。

★chihoさんへ
おはよん(^^)v
なかなか赤ちゃんが居ると、旅行も大変だものね(ーー;) でも、すぐに一緒に色んな所に遊びにいけるじゃない! 楽しみよね?
私も、自分の子供が出来るまではめいいっぱい遊ばなくちゃぁ〜♪
オジサンの真似? ウケるヨ、かなり。チョット、きもいし(^^ゞ
楽しみにしてて!
Posted by SACHIより at 2005/06/03 01:41
*** write a comment ***
name:

e-mail:

hp:

comment: [必須入力]

 

*** track back ***


Excerpt: 熊手熊手(くまで)とは、農業や庭の掃除に使われる、短い歯を粗い櫛状にならべた棒を垂直に柄に取り付けた農具。枯れ葉を集めたり干し草をかき寄せたり、土を柔らかくしたり平らにならしたりなど、いろいろな用途に..
Weblog: 日本の文化を学ぶ。
Tracked: 2007-09-29 17:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。