2006/07/21

セントラル・オレゴンへ

Central Oregon Painted Hills01.jpg



火星にでも来たかのような風景じゃない?

ここはセントラル・オレゴン(OR州)にある『ペインテッド・ヒルズ PAINTED HILLS』というところ。

兄夫婦よりも1週間長く滞在していたママさんをどこかノースウェストらしい風景のあるところへ連れて行きたいと探し出し…ま、ここがノースウェストらしいのかどうかは置いておいてたらーっ(汗)…あまりのガイドブックの写真が綺麗で見てみたいっ目ぴかぴか(新しい)と即決定。
ワシントン州とオレゴン州の境に住んでいるPS家家からは車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)約4時間あせあせ(飛び散る汗)
日帰りの予定だったので早朝6時には出発し、Mt.Hoodを通って可愛い田舎町を通り過ぎ、途中休憩で寄ったWarm Springsの川岸ではその日の朝ラフティングを楽しんでいた女の子が転落し岩の下に引き込まれ、捜索が開始されるところだったっけ。
その後のニュースでは未だに見つからないと…可哀相にふらふら
水遊びは本当に気をつけなくちゃね。

で、話を戻して…
その川岸にいたレンジャーに後どのくらいの時間で目的地まで着くかたずねたら「ここからだと後4時間はかかるよ」って。

えっ?あせあせ(飛び散る汗)
ガイドブックやインターネットではポートランドから約3時間位ってあったし、もう既に1/3は来てるんだからそんなはずはないのにがく〜(落胆した顔)

レンジャーを信じ、運転手ジロウさんは
「そんな往復12時間も車の中になんかいられないからもう少し行ったら帰ろうっ爆弾」だってっexclamation

私「えぇえぇーっっむかっ(怒り) 本にはそんなに掛からないって書いてあったし、ここまでせっかく来て行かないなんて! お母さんも楽しみにしてるのにぃっちっ(怒った顔)

ブーブーブーッ爆弾

車内は悪い空気の中、あと数人にも聞いてから決めようという事に。

ガススタンドで聞いたオバちゃんは全く地図オンチで当てにならずたらーっ(汗)
道端で聞いた地元のオジさんが一番聞こえがよく「あと1〜2時間かな」。

って事で、そのオジさんの言葉を信じて旅は続いたのでした(フーッふらふら

結果、そこから1時間半程で目的地『John Day Fossil Beds National Monument ジョン・デイ化石層国定公園』にあるペインテッド・ヒルズへ到着るんるん
(オジさんが一番正確だった! 地元周辺に詳しい必要があるレンジャーが一番間違ってるだなんて…なんて適当なんだろう)


Central Oregon Painted Hills02.jpg


山の中をどんどん進んで行き、看板のあるところを曲がると急にこのような禿山が広がる。
これは火山灰が何千万年もかけて積み重なって出来た山(?)なのだそうです。(詳しくはこちらに日本語で載っています)

本当に名前の通り誰かが色を塗ったような綺麗な色で鮮やかぴかぴか(新しい)
見た瞬間「わぁーっっひらめき」って思わず声を上げちゃいました。

周り一体がこのような丘に囲まれていて、人もまばらにしかいないし、風と鳥しか聞こえないくらい静かだし、山彦も綺麗に聞こえたし(笑)

Central Oregon Painted Hills03.jpg


このように短いトレイルの着いた場所もあって、間近に見ることも出来ました。
よく見ると粘土のような土と表面でしたよ。

帰りは丁度お昼だったので、公園内に設置されたピクニックエリアで持ってきたおにぎりでお昼ご飯。
大自然の中で昆布の入ったおにぎりを食べていると、一体私は何処にいるのか分からなくなっちゃいそうでしたわーい(嬉しい顔)

セントラル・オレゴン。
まだまだ大自然の賜物があるところだから、今度はゆっくり泊りがけで回りたい所です。
皆さんも機会があれば行って見て下さいね手(チョキ)





recipe_blog_1.gif banner2.gif
励みのクリックお願いします! 

posted by SACHI at 08:46 | Comment(10) | TrackBack(0) | Living
*** comments ***
今晩はmotoです。へ〜オレゴン州にもこのようなところがあるのですね、全然知らなかったです。雄大でまさに大自然ですね。 機会がありましたらいつか言ってみたいものです。
Posted by Motoki Isoda"Moto" at 2006/07/21 14:00
凄い!スケールが違いますなァ。キレイですし。ずっとこんな色分け地層が続いているの?
Posted by ゆみげ at 2006/07/21 14:39
すっごいビックリな色
地層がこんな風に色がついて、全体が綺麗なグラデーションになってるのかなぁ・・・
自然ってほんとうに芸術ですねぇ

上の画像の七色の山なんて、見てると遠近感が変で、蜃気楼?っぽくも見えますねぇ

あぁ〜〜自然って芸術だわ!

↓のスライディングプール我が家も欲しい!
きっと自分も一緒になってスライディングしてアフォな事をするんだろうなぁって思っちゃったw
Posted by 木蓮 at 2006/07/21 15:43
うわお!すごいね!火星人が出てきそう!
誰かが塗ったみたいィィ、ほんとすごい景色だね。行って見たいわ♪でも、レンジャーは頼りにならないって違う意味怖いですよね?
でも、昆布おにぎり食べたくなりました!
Posted by succhi〜 at 2006/07/22 05:05
すンごく綺麗ですね!
それに火星という表現がウマイ!!

昆布おにぎり・・・。
そうだ、SACHIさんお味噌好きですか?
先日知人から頂いたのですが 私以外の家族の嗜好ではないようでどなたかへおすそ分けしたいのです。焼きおにぎり、豆腐やきゅうりにつけて食べると美味しいそうです。
Posted by ミキ at 2006/07/22 09:24
オレゴンと聞いて、昔を思い出してついカキコしちゃってます(^^ゞ
高校時代に、オレゴン州のティラムックというところへ交換留学で行ったことがあります(^^)
でもこんな素敵な場所は知らなかったなぁ。
行ってみたーい(≧▽≦)
Posted by ゆきぶー at 2006/07/22 19:23
こんにちは。ペインテッドヒルズに行かれたんですね。私も行きたいとは思いつつ、まだ行ったことはないのですが・・・。

それにしても暑い日々が続いていますね。水遊びしたくなる気持ちもよ〜く分かります(笑)。

少し涼しくなったらペインテッドヒルズにでも行きたいなぁと思っています。
Posted by Michi at 2006/07/23 16:04
☆motoさんへ
そうなんです!ORにこんなに大自然を感じられる所がたくさんあるんですよ〜♪
少し遠くて日帰りは多少キツかったですけど…だって仙台〜東京往復同じくらいですものね…ぜひ機会があったら行って見て下さい!

☆ゆみげさんへ
こんな丘がボコッボコッと山になって一体を囲んでいるの。ってこんな表現で分かるかな(苦笑) ビデオ撮ってくればよかった!
すごいよね〜。

☆木蓮さんへ
そうですよね〜自然の作るものって素晴らしい!ずーっと見ていても飽きないくらいでした。
うふふふっ、スライディング、家の娘は正座でスライディングしてました(笑)

☆succhi〜さんへ
そうなのっ!レンジャーが間違ってるってどうなのっ!って感じでしょ?
succhi〜さんも機会があったらココへ行って見て下さいね♪我家から4時間だったから…succhi〜さんの所からは5時間くらいはかかるのかな?

☆ミキさんへ
ホント火星みたいだったのですよ〜って火星を知らないんですが(笑)
お味噌!ミキさんのお宅で余っているのならお言葉に甘えて頂いちゃいます^^;
味噌おにぎり…懐かしいっっ!!

☆ゆきぶーさんへ
こんにちは〜♪
ティラムックに留学していたんですね〜!
チーズやバターで有名ですよね(笑)
ティラムックの工場にも行ってみたいです。
また昔を思い出してORへいらしてみませんか?(*^^)v

☆Michiさんへ
こんにちは、Michiさん♪
とてもいい所でしたよ〜。
何も無い所でしたけれど、これだけが今回は目的だったので大満足でした。
近くにももっと見る所があるようなので、私もまた今度はキャンプなど泊りがけでゆっくり行ってみたいです。
Posted by SACHIより at 2006/07/24 01:52
なんだか懐かしい風景〜。
日帰りできる範囲でこれだけ土地の雰囲気も違うって面白いよね。
そうそう、オレゴンってポートランド周辺のイメージが強いけど一歩(?)中に入ると乾燥地帯。私も以前、オレゴンに引っ越すって決まった時に思い描いていたイメージを粉々に砕かれましたから〜(^^;;。
Posted by チェリー at 2006/07/24 10:33
☆チェリーさんへ
そうそう、そうなんです!
ちょこっと来るまで走っただけでも風景が変わってくるから面白いですね、オレゴンは。
まさに『オレゴンから愛』の世界(笑)
Posted by SACHIより at 2006/07/25 11:26
*** write a comment ***
name:

e-mail:

hp:

comment: [必須入力]

 

*** track back ***
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。