2006/02/20

初・レーズン酵母でパンを焼く!

レーズン酵母0218


我家にFPがやってきてパンを焼き始めて1ヶ月…ココでは恥ずかしくて載せられないようなパンを作ったこともしばしばたらーっ(汗)
そんなパン作りの安定しない者が『天然酵母』なるものに挑戦していいものか…
何にでもすぐに興味をもってしまう私は、恐れながらも我家にタンマリあるレーズンを活用した『レーズン酵母』に挑戦したのですダッシュ(走り出すさま)

ネットで数日間かけてお勉強本…一応ね…そして、丁度いい大きさの瓶を探し、レーズンとお水、砂糖を分量計ってシャカシャカ混ぜ、家の暖かい所へ放置時計
毎日我が子のように瓶と向かい合ってはシャカシャカッ…
いつしかシュワッダッシュ(走り出すさま)っと威勢のいいガスの音とワインのような香りがしてきて、酵母液の完成。

そこから今度は元種を作り、数日…やっと週末に使えるようにぴかぴか(新しい)

まずは何を作ろうかとかなり張り切ったものの、ここはやっぱり初心者であるので、基本の食パンを作ってみる事に。
一次発酵に一晩…二次発酵に数時間…
ふくらみを見ながら「時間がかかるとはいえ、二次発酵にこんなに時間がかかっていいのぉぉぉ〜たらーっ(汗)」とちょっと弱気になりつつも、焼成へ。
やっぱり、釜伸びが悪かったような…こんなもんなのかなぁ???
それとも、食パン用の型を使わずに家にあるアメリカンなサイズのローフ型が悪かったかしらふらふら

縦に伸びが悪かったので高さのないローフパンになっちゃったけど、香りがとってもフルーティで、噛めば噛むほどじんわりと甘みとパンの味が広がる揺れるハート
かなりの自己満だけど、初の天然酵母でのパン作りは「こんなもんかっるんるん」評価。

さてさて、今度は何を作ろうかなっ目ぴかぴか(新しい)


recipe_blog_1.gif banner2.gif
励みのクリックお願いします! 

posted by SACHI at 23:51 | Comment(3) | TrackBack(0) | Bread
*** comments ***
天然酵母ってよく聞きますが実際どうやってつくるのか?でしたが、SACHIさんの説明でなんとなーくイメージがわきました。すごい時間がかかるんですね。でもその分おいしそう!
Posted by ちはる at 2006/02/21 05:55
私もちはるさん同様、天然酵母について知りたいです☆パン作りって本当に難しいですよね。日本で何度かパン作りの体験レッスンに行った事があるんですけど、家で作ってみると全然フワフワになってくれなかったり・・・。
Sachiさんは今回酵母パン作り初成功で、これからどんどんパン成功レシピが増えていきそうですね〜☆
Posted by アイリス at 2006/02/22 01:55
☆ちはるさんへ
なんだか日本では国産小麦だの天然酵母だのとなかなか凝ったパン作りが盛んのようで…私も天然酵母作ってみました。酵母自体の作り方はとってもシンプルだけれど、パン作りが時間がねぇ〜。
でも、味はイーストと違った風味がでてハマりそうです(笑)

☆アイリスさんへ
難しいですねぇ〜本当に(T_T)
水分なんかも日々違うし…最近ではパン作りが上手くいかないとイライラしちゃいます(笑)
でも、止められないほど面白いんですよねぇ〜♪
Posted by SACHIより at 2006/02/22 06:57
*** write a comment ***
name:

e-mail:

hp:

comment: [必須入力]

 
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13547209
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

*** track back ***
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。